施工事例

26) 傾斜地に建つ家

2009/3

2017年8月5日公開

急傾斜の土地形状はそのままに、事前に構造計算を行なうSE構法を採用することで耐震性をしっかり確保。 開口部をたくさん設けることができ、入浴中も絶景が望めるこだわりの佇まいになりました。

物件ID
HP026
構法
SE構法
高さ
2階建て
敷地面積
1057m2
延床面積
106m2
竣工年
2009年
ページのトップへ戻る