施工事例

12) 山の中のレストラン

2013/3

2017年8月4日公開

豊かな雑木林が広がる山の中のレストラン。 人とのご縁を大切にされるオーナー様のご意向で、アプローチやエントランスなどに"円"(縁)の形状をさりげなく取り入れました。 この規模を木造で実現するために採用したのが、独自の工法と構造計算によって安全に自由度の高い間取りを実現する「SE構法」です。木造の持つ温かさを最大限に活かしつつ、柱を極力減らした大空間が完成しました。
物件ID
HP012
構法
SE構法
高さ
平屋
敷地面積
4269m2
延床面積
357m2
竣工年
2013年
ページのトップへ戻る