施工事例

伊豆エコ住宅

2017/10

2017年9月29日公開

伊豆市の閑静な農業地域。自然に囲まれたこの土地で、静岡県内第1 号となる「性能向上計画認定」を受けた住宅が完成しました。
耐震等級3の安心感
リビングは吹抜けのある大開口・大空間。「耐震工法SE 構法」+「制振装置TRC ダンパー」の組み合わせにより、この広さでも耐震等級3 に値する強靭な間取りを実現しています。
A:SE 構法:独自金物で強固な接合部。
B:TRC ダンパー:制振装置で揺れを軽減。
収納力たっぷりのユーティリティ
壁一面に造作の可動棚を設えたユーティリティ室。
隣り合う脱衣室との間にも開口部と棚を設けており、この棚にパジャマやバスタオルを置いておけば、入浴のたびに着替えの準備をする必要がないよう工夫しています。
二階は主寝室&子供室のレイアウト、 それぞれの部屋にも自由設計の自由な発想を。
BED ROOM
リラックスして過ごすプライベート空間の内装は、調湿・消臭作用がある「薩摩中霧島壁(シラス壁)」を使用して室内環境に配慮しています。
A:主寝室奥に、エイジングされた木をイメージした落ち着いた雰囲気の書斎コーナー
B:ベッドスペース下の空間は冬布団も楽に収納できます
KIDS ROOM
子供部屋は勾配天井と高窓の組み合わせで明るく開放的。手前の廊下には学校で必要になる物品が置ける収納スペースを計画しました。
ページのトップへ戻る